2024月1月15日、TCフォーラム運営会議を開催しました

2024月1月15日に、TCフォーラム運営会議を開催しましたので、以下のとおり、ご報告します。                              

◎運営会議
【開催された日時等】
2024年1月15日(水)PM3:00~5:00/ハイブリッド開催(対面+オンライン)
対面開催会場:第一経理会議室

《議題1》 税務調査のデジタル化ワーキンググループ」(作業部会/WG)立上げ

<税務調査のデジタル化に関するWGを立ち上げ、次の委員で精査することになりました>
①委員は、石村、平石、益子、岡田、八代、菊池の各氏
②主な検討事項は、
 ❶課税処分のための電子データ調査
 ❷電帳法上の電子データ調査
 ❸電子データ査察手続:国通法と刑訴法との比較
 ❹独禁法など他の分野での電子データ調査との比較
   ❺AIを使った税務調査をめぐる納税者権上の課題
 ❻その他
③中間報告は、確定申告期もありますので、2024年6月頃の予定です。
④最終報告は、7月~8月頃。その後パンフの発行も予定しています。

《議題2》 超党派「議連」つくりの件

納税者権利憲章法案を、政府立法(閣法)ではなく、議員立法で国会に提出し、成立をはかる運動、そのための超党派議連つくりを進めることになりました。益子共同代表、平石事務局長に音頭をとってもらうことになりました。
委員は、益子、平石、前田、八代、菊池、石村ほかの各氏です

参照資料   資料議論(論点整理)

また、2024年度の第32回TCフォーラム定時総会・記念講演(例年6月開催)については、「納税者権利憲章法を議員立法で実現しよう!」(仮題)のようなキャッチで、計画を立てることになりました。議連参加議員などを招いて、ハイブリッド開催する方向で検討を進めます。詳細は、次回、24年3月の運営会議で詰めることになりました。

◎次回の運営会議の開催のアナウンスメント
次回の運営会議の日時は、3月28日(木)午後3時から5時です。2023事業年度最後の会議です。
万障お繰り合わせのうえ、出席をお願いします。
以上